スタットワーク

思い通りの人生を生きる7つのヒケツ

【1日目】「思考が現実化する」はずなのに、思ったことが現実になっていないのはなぜ?

【2日目】世界は思考パターンの通りに現実化する

【3日目】見えない深層意識が、あなたの人生を作っている

【4日目】忘れることから、被害者意識が生まれる

【5日目】今ある結果は、あなたがほしかったもの

【6日目】今、手にしているどんな現実にもメリットがある

【7日目】人生のシナリオを作っているのは、あなた自身です

 

個別体験会はこちら

無料オンライン体験講座はこちら

【新着】公式ブログ

ARCHIVE

本当の悟りとは
(一色ブログより)

この世はすべて、鏡。



どこを見ても自分が映っている!!!!



という体験をしたのでした。



なぜそれが悔しいかというと…。


それまでは、自分が頼りにできる「神」という存在がいると信じていたのです。



しかし、すべては、自分のカケラが映っているだけだと気づいてしまったのです。



ということは、二度と誰かを頼りにして、祈る人になれない。



その誰かとは、結局自分なのだから。


自分が、すべての色を持っている36色の色鉛筆セットだとすると、

その36色がまわりに散らばって、そこに自分とは無関係な存在があると思えている。


自分が金色の色鉛筆を36分の1ほど持っているとき、

その一本の金色の色鉛筆が、鏡に映っているのを見て、

自分と同じように36本を持っていると勘違いする。



つまり、私がバラバラの36色セットであるのに、

相手は、36本全部が金色のように思えるという錯覚にはまる。


「わあ、すごい。あの人は、金色を36本も持っている!!」
と見えてしまうのです。



だから、人間とは違う、神がいるように見えたのです。


わかりますか? 初めてこれに気づいたときの、どうしようもない悔しさ。


どこを見ても、自分が映っていた。



すごい人がいるように思え、みんな、それを神だと思い、マスターだと思い、

聖者だと思い、賢者だと思う。



でも、本当は、自分が映っているだけなのです。



チャネリングをする人も、このシステムがあるから、

ときどき、その一本を取り出しては、

まるで自分が優れた存在であるかのように振る舞う。



でも、24時間はそう振る舞えないから、

「自分ではなく、別の存在がそう言っている」と言い、

普段はそんなことを忘れて生きるほうがラク。



だから、チャネリングという形を取っているに過ぎません。



どこを見ても、神という人間を超えた存在はいない。



私は心底、気づいてしまった。



すべては私のカケラを拡大して投影しているだけだと。



ということは、私は二度と、誰にも祈ることができないし、

誰にも頼ることができないし、

誰にも教わることができない。



だって、すべて、私なんだもの。
これを認めるのは、涙が出るほど悔しい。



悟りとは、歓喜の涙を流すものだと思っていた。



ところが、歓喜の涙どころか、

悔し涙を流すことになっている。



こんな悔しいことがあるでしょうか。



それから、他のことにも気づいてしまった。



結局のところ、自分の思考が現実化しており、

しかも、相手は自分のカケラだから、

どんなに私がだれかのために祈っても、

その思いが現実化しても、

その相手がまた、同じことを考えたために(鏡だから)、

その思いが現実化した、ということになる。



つまり、私のおかげ、私の手柄、私の神通力のせい、

ということにならないのだ、ということ。


なにしろ、自分が何かを願うと、まず他人に現実化する。



なぜなら、人は鏡で、そこには自分の未来が映るから。



自分が金持ちになりたければ、まわりの人が金持ちになる。



しかし、それを自分の手柄にできない。


つまり、神の働きとは、人間的な感謝や報酬などというものからは、

まったく無縁だと気づいたときの

ぐぁぁ~んとしたショック。




神のような不思議な力があると信じて、

そこにたどり着きたいと思ったけれど、

私が最優先したのは、本当の悟り。



本当の知恵。…だから、ついに本当の知恵を得たと思ったら、

こんどは、特別な存在であることを捨てなければならなかった。



だから、誰も今まで悟れなかったんだ!!!


私とともに、ここで修業した人たちは。



誰もが、神とはパワーだと信じている。



だから、悟れない。


あ~あ………。



……と、最初はすご~くがっかりしたのでした。



あまりのショックに、すべてのやる気がうせ、

2005年は、方向性を見失ったヨットのように、

無風状態に陥ったのでした。


まだ、この知恵をどう使って良いのか、わからなかったのです。


(いまはとっても幸せですが!)

  • スタットワーク
  • 思い通りの人生を生きる7つのヒケツ

    【1日目】「思考が現実化する」はずなのに、思ったことが現実になっていないのはなぜ?

    【2日目】世界は思考パターンの通りに現実化する

    【3日目】見えない深層意識が、あなたの人生を作っている

    【4日目】忘れることから、被害者意識が生まれる

    【5日目】今ある結果は、あなたがほしかったもの

    【6日目】今、手にしているどんな現実にもメリットがある

    【7日目】人生のシナリオを作っているのは、あなた自身です

     

     

    個別体験会はこちら

     

    無料オンライン体験講座はこちら