スタットワーク

思い通りの人生を生きる7つのヒケツ

【1日目】「思考が現実化する」はずなのに、思ったことが現実になっていないのはなぜ?

【2日目】世界は思考パターンの通りに現実化する

【3日目】見えない深層意識が、あなたの人生を作っている

【4日目】忘れることから、被害者意識が生まれる

【5日目】今ある結果は、あなたがほしかったもの

【6日目】今、手にしているどんな現実にもメリットがある

【7日目】人生のシナリオを作っているのは、あなた自身です

 

個別体験会はこちら

無料オンライン体験講座はこちら

【新着】公式ブログ

ARCHIVE

主体性のガイドラインとグループコンサル 感想

2022/08/08



1分間修正文★謝らないを直す修正文
https://youtu.be/DoUOgI3dtGY


こんにちは、フラクタル心理学講師
牧野内直美です。


7月31日に行った、「主体性のガイド
ラインとグループコンサル」の感想を
シェアします。

掲載の承認をいただいています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、牧野内先生、ご参加の皆様、
ありがとうございます。

自分では毎日充実していると思ってい
たのですが、実は退屈ゾーンにいたと
いうのが大きな気付きでした。

そういえば、仕事の中で「退屈だな」と
思いながらやっている業務があります。

その業務は誰かにまかせて、次なるチ
ャレンジをすべき段階に来ているのだ
と思いました。

・まずは自分で目標やゴールを設定す
る。

・恐怖を与えて人を動かそうとするこ
とにメリットはない。

・結果に対してジャッジをしない (褒
めない、怒らない )

・次に何をするか考えるのが大事。

・未来のシミュレーションで終わらず、
(自己完結せず) 実際行動に移してみる。

すると思っていたようなことは何も起
こらない。

いざやってみると、何も変わらない。

ただいつもの日常がそこにある。

想像していたのと実際は違うというこ
とを体験すること。

・小さく試して、うまくいけばやる。
うまくいかなければやめる。

・自分の頭の中で完結せず、外に目を
向け、外にエネルギーを使う。

(MKさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、牧野内先生、ご参加の皆様、
主体性のガイドラインの講座をどうも
有難うございます。

主体性の三要素とアプローチ、沢山の
気付きがありました。

『結果が芳しくなかった時に、人がす
る思考は、誰かを責める / 自分はかわ
いそう / 次に何をするかの 3つしかな
い。

でも、多くの人は、最初の二つに終始
して、3 番目を考える割合が非常に少
ない。

未来について頭を切り替える癖をつけ
ることがとても大切である』

できる前提で考え小さく試すの積み重
ねで、新しい癖をつくっていこうとお
もいます。

また、グループカウセリンクでは自分
だけでなく皆さまのお話もおききでき、
とても参考になりました。

有難うございます。

(KKさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、牧野内先生、ご一緒しまし
た皆様、ありがとうございます。

あっという間の4時間で、こんなに集
中したのは久々でした!

とてもシンプルなのに深くて驚きの連
続でした。

いちばんおもしろかったのが、SNSや
ゲーム人熱中してしまうからくり。

「不確実性」のためにドーパミン中毒
になる、という構図がなるほど~と理
解できました。

ゲームやSNSのようにフェイクにドー
パミンを出すんじゃなくて、自分の生
きたい方向にドーパミンを出せ、とい
うことでした。

これと、「小さく設定して試す」。

そして、「やればやるだけそれが点数
になる」これも人生の標語に掲げます。

グループコンサルが本当に良かったで
す。

自分には関係ないなんてことはみじん
もなく、どれもこれもが自分にとって
重要でした。

また再受講楽しみにしたいと思います。

ありがとうございます!

(瀧崎順子さま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生の分析、フィードバックはと
てもシンプルでわかりやすく、相手の
聞き耳に聴こえるように話してくださ
る感じました。

自分でも薄々と感じていた、毎日のタ
スク量が自分のキャパを超えているの
ではないか? 

そのため先送りにしているのではない
か? という疑念を見事に言い当てて
いただき、ストン腑に落ちました。

早速行動を改善し、PDCAを行ってみ
ます。

また赤塚先生の紙媒体での書籍を帰り
に購入させていただき、京都に帰る新
幹線の中で読み始めたところ、

読むだけで思考の仕方が、視点、解釈
が変化するのがリアルに感じられます。

ここから読み進めるのも楽しみです。

(浜田義之さま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、
講座どうもありがとうございます。

人は、自分の感じ方や考え方が
当たり前になっているので
それが普通だと思いがちですが、

他の人の感じ方や考え方を知ることにより、
こんなにも違うのかと
大きな気づきになりました。

また、
自分自身が主体的になるのはもちろん、
自分の周りの人を主体的に動いてもらうのに

やはり、根性論だけでなく
体系化され、再現性をもった話ができると
非常にいいですね。

自分の時にも
他の人の時にも活用していきたいと思います。

加えて、16パーソナリティと
メンタルモデルも深めたいと思います。

どうもありがとうございます。

(佐野四季先生)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、講座をありがとうございます。

途中から聞くだけ参加とさせていただ
きましたが、どの方のコンサルも自分
の事と思えるほど、入ってきました。

じゃあ次どうするのか? の視点は、
本当に自分にも欠けているとわかりま
した。

前回聞いた時よりも、自分にない、と
いう事が、今回ははっきりと見えた気
がします。

毎日意識して、新しい回路を作ってい
きます!

16パーソナリティの個々のタイプのお
話もとても良かったです。

特に、未来を勝手に想像し、そこで感
じるであろう感情を勝手に感じ、歩み
を止める。

というタイプのお話も自分がやってい
る、と思いました。

まだまだありますが、自分では気がつ
けない、新しい視点をいただきました。

アファメーションとして毎日意識をし
て、取り入れていきたいと思います。

本当にありがとうございます。

(KSさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、ありがとうございます。

再受講でしたが、また新しい視点と気
づきをたくさんいただきました。

今自分が感じている感情は、どこから
生まれてどこに向けてのものなのか。

見積もりのズレの認識。

計画と実行能力のズレ。

やったことがない事に対して確信を得
られることは無い。

講座での学びを、直後のグループコン
サルで問題解決に実践しますので ( 赤
塚先生の直接のご指導で ) 理解が深ま
ります。

そして、他の方へのアドバイスを客観
的に聞くことで更に自分に落とし込む、
という作業が出来るのが本当に素晴ら
しい、と感じました。

自分の当たり前を見直し、望む環境へ
整えて行く具体的な方法をご教示いた
だきました。

また、自身のカウンセリングの現場に
非常に役立つ学びをたくさんいただき
ました。

ありがとうございます。

(金野泉先生)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



赤塚先生、先日はありがとうございます。

個人コンサルでは、一番の悩みに的確
な答えを頂けて、とてもスッキリしま
した。

「正しい方法がどこかにあると思って
いる」「手順まで教えてもらわないと
出来ないと思っている」と伺って、

「たしかに!」と思いました。

「やったことがないことに、確信が持
てないのは当たり前。

小さく試して、上手くいったことをやる」
という進め方で、先ずは始めてみたい
と思います。

また性格テストを元に、すると良いこと、
気をつけることを教えて頂き、とても
参考になりました。

「冒険をせず、勝ちパターンをやり続
ける」を心掛けていきたいと思います。

どうもありがとうございます。

(NSさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~



 赤塚先生、先日はありがとうございます。

ためになるお話盛り沢山で、私自身の
あちこちに分散された思考が整理され
た時間でもありました。

「今は避けられないことでもその中に
自律性を入れる」

これは今の私を非常に助けてくれる視
点でした。

普段、自分がなんとなく何かに取り組
んでいる時は、無意識に受け身的で被
害者意識になっているような気がしま
す。

やらされているから疲れるし、エネル
ギーも消耗するんですよね。

日常のあらゆることを流れ作業やボー
っとしながら無意識にするのではなく、

「どうせ◯◯するなら、こうしてみよ
う」という、ゲームとして捉える視点
があれば、

そこに意義が生まれ、エネルギーが湧
いてくる気がします。

そして、自分には出来ると感じられる
範囲にすごく限りがあって、自分には
有能感が足りなかったんだな、と思い
ました。

そのために私に必要なことは、エネル
ギーを発揮できる土台 ( 肉体、感情、
思考 ) をまずはしっかり日々見直すこ
と。

特に、私の場合は、体力や体調に左右
される部分が大きいので、エネルギー
を発揮出来る肉体かどうか、というと
ころへのアプローチは非常に大切です。

中でも、決意戦略の見直しと見積もり
( 計画と実行能力 ) のズレを認識する
という視点にはとても救われました。

自己嫌悪で悶々としながら時間を過ご
すのではなく、

きちんと現状を正しく認めて、実行可
能な大きさまでさらに小さくして試し
てみる。

この視点があれば、自己嫌悪に陥る必
要性もなくなります。

これだけでも自分の日常がものすごく
建設的になりそうです!

また、お一人お一人に対する赤塚先生
のアドバイスが大変ためになりました。

私は、体調に振り回される人生をやめ
るアドバイスをいただいたのですが、

とても具体的にステップを教えていた
だき、大変助かりました。

早速、今日からステップ①の出口戦略
( 排泄 ) に取り組み始めました!

ステップ②の「循環」については、日
々の運動時間を少し減らし継続にフォ
ーカスしながら、徒歩5分の場所にサ
ウナがあるので始めたいと思います。

再受講の方々のお話を伺って、このセ
ミナーは再受講することに意味がある
気がします。

お陰様でスッキリと思考が整理され、
気持ちよく、効率的に日々のあらゆる
ことに取り組んでいけそうです!

(MKさま)    
~~~~~~~~~~~~~~~~~

MKさま、KKさま、瀧崎順子さま、
浜田義之さま、佐野四季先生、KSさま、
金野泉先生、NSさま、MKさま、
ありがとうございます。

次は、9月4日に行います。

是非ご参加ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
★主体性のガイドライン+グループコンサル
人間関係やビジネスのボトルネック発見講座
https://statwork.jp/news01/20220329-7247/

2時間の講座そのあと、
2時間でグループコンサル1人10分

・9/4 (日) 14:00~18:00
全1日 4時間 対面またはZoom
定員:12名
講師:赤塚裕人先生
受講料:33,000円
参加条件:マスター入門を終了
お申し込みは:
https://ws.formzu.net/fgen/S19766462/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

 

あなたがが世界のために
最高の自分を発揮し、素晴らしい1日と
なるよう応援しています。

最後までお読みくださって、
ありがとうございます。

全体のスケジュール
https://statwork.jp/schedule/

お問い合わせ
https://statwork.jp/contact/

スタットワークのホームページ
https://statwork.jp/


世界のために最高の自分を発揮します。
 

 

  • スタットワーク
  • 思い通りの人生を生きる7つのヒケツ

    【1日目】「思考が現実化する」はずなのに、思ったことが現実になっていないのはなぜ?

    【2日目】世界は思考パターンの通りに現実化する

    【3日目】見えない深層意識が、あなたの人生を作っている

    【4日目】忘れることから、被害者意識が生まれる

    【5日目】今ある結果は、あなたがほしかったもの

    【6日目】今、手にしているどんな現実にもメリットがある

    【7日目】人生のシナリオを作っているのは、あなた自身です

     

     

    登録はこちら