2018年9月16日ハイヒール比べ

 
私は靴選びにいつも失敗していました。

 

 
特にハイヒールでは
うまくいったことがありません。

 

 
お店で合わせた時には、ピッタリだったのに
しばらくはいていると、足が痛くなります。

 

 
見た目はとてもきれいなのですが、そして
私もハイヒールが好きなのですが

 

 
痛いのです。

 

 
パーティやイベントの時には、
低い靴をはいて行きその会場の近くで
ハイヒールに履き替えたりします。

 

 
一色先生は、ハヒールのときには
電車に乗らない、タクシーを使う、と
おっしゃってました。

 

 
私だけでなく、ほとんどに女性は
ハイヒールに悩まされているようです。

 

 
ハイヒールを履いて美しく見える
ウォーキングを教えている先生(受講生)から、
ハイヒールなら池袋の店がいいと聞きました。

 

 
生徒さんにも勧めているとのこと。

 
池袋の靴屋さん??

 
そのお店の名前は?

 

 
レディースキッド。

 

 
やっぱり、
友人がやっているお店でした。

 
そして、その友人が
初級を受けに来てくれました。

 
そんなにいい靴屋さんなんだ。

 
知らなかった。

 
靴のこと、足のことをもっと知って
痛くないハイヒールを履きたいと思いました。

 

 
レディースキッドでは288の木型が
あるということです。

 

 
丁寧な計測、フィッティングをしてくださる
そうです。

 

 
この友人である、小堤さんにセミナーを
していただくことにしました。

 

 

 

★★「本当にきれいになるための靴選び」
http://ladieskid.jp/i288/

日時:10月11日(木)19時半~21時

場所:スタットワークのオフィス

参加費:5,000円

定員:10名限定

講師:小堤啓史(コヅツミ フミト)
株式会社キッド 専務取締役

申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S75088607/
主催:(有)スタットワーク

 

 

 

小堤さんは、
池袋の婦人靴専門店「レディースキッド」を
経営していらっしゃいます。

 
いくらダイエットをしても、エステにいっても
足がちゃんとしていないと、きれいな体形には
ならないそうです。

 
小堤さんは、大学の体育会・少林寺拳法の
コーチ・監督を長い間していらっしゃるので、
体にも詳しい方です。

 
そもそも、私が小堤さんと知り合ったのは、
操体を習っているときです。

 
私がまだ講師になる前に、個人セッションを
モニターで何度も受けてくださった方です。

 
そんな小堤さんに靴のことや足のことを
教えていただくセミナーです。

 
是非、ご参加ください。