2019年1月25日右脳と左脳

 

脳には、右脳と左脳がありますね。

 

 
左脳は、「論理的・理性的で、
言語能力・分析能力」などを司ります。

 

 
右脳は、「直感的で、ひらめきがあり、
空間処理能力・感性」などを司ります。

 

 
1秒間の情報処理能力が全然違うと
いわれています。

 

 
左脳は、1秒間で40バイトくらい。
右脳は、1秒間で430万バイトとも。

 

 
これが正しいかどうかは、別にして、
ものすごい差があることだけは
確かでしょうね。

 

 
右脳の情報処理能力はすばらしい。

 

 
処理は出来るけれど、左脳にいかない
から忘れてしまう。

 

 
右脳が目的をもって探しているから
膨大な処理能力があるんでしょう。

 

 
自分の関心のあるものは情報が向こう
から飛び込んでくるような感じですね。

 

 
これが右脳の作用なら、情報収集に
必要なのは「目的」を持つことが
大切だって、わかりますよね。

 

 
目的を持っていると、情報のほうが、
あなたのところにやってくるのです。

 

 
そういえば、こんなことありませんか?

 

 
引っ越しをしようとしていると、
やたらに不動産のチラシや運送会社の
チラシが目に付いたり

 

 
出産することが決まったら、町中に
妊婦さんを見たり

 

 
子どもができると、子どもがたくさん
いることに驚いたり

 

 
コア発掘講座を始めたら、同じような
ことをしている人がこんなにいるんだ
と気がついたり。

 

 

 

常に目的をもって行動していると、
必要な情報が飛び込んできますね。

 

 
もともとあったのですが、
目的がはっきりするまでは、
気がつかなかったのです。

 

 
このように、何か目的があると、
どんなに小さなものでも、
気がつきます。

 

 
右脳には膨大な情報があるから、
後はどうやって引き出すかですね。

 

 
目的をはっきりさせましょう。

 

 

 

 

追)明日 1/26(土)19時~21時
ブルースカイ 上級修了者の会
詳細は、こちらです。
http://statwork.jp/news01/9276

 

 

 

【メモ】
あなたの目標を毎日書きましょう。
目標を書いてから、今日1日をスタートさせます。

 

 

全スケジュール