2018年11月27日重地則子

 

重地則子先生です

 

 

今日は、フラクタル心理学入門講師の
重地則子先生に書いてもらいました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こんにちは。
フラクタル心理学入門講師 重地則子です。

 

 
今日のテーマは、
「チャイルドの脳は今のことしか考えられない」です。

 

 
フラクタル心理学を学ぶと
自分や自分の周りが変わります。

 

 
それは学んだから変わるのではなく、
深層意識のチャイルドを修正するから
変わるのです。

 

 
深層意識を修正しなければ
知識だけを習得しても現実は変わりません。

 

 
あなたはすぐに自分の周りが
変わって欲しいと思っていますか?

 

 
そして、
自分の行動や態度や性格も
すぐに変わることを期待していますか?

 

 
場合によっては、すぐに効果が現れ、
現実が変わることもあるでしょう。

 

 
しかし、
中にはなかなか思い通りに
変わらない現実もあるでしょう。

 

 
そんな時、どうしますか?

 

 
修正をやめてしまいますか?

 

 
学んだことを忘れて、
ごまかしてしまいますか?

 

 
誰にだって、なかなか変わらない
根深い思考があります。

 

 
分かってはいるけど、いつもやってしまう、
不満や文句を言うことなど、
ついついやってしまいますね。

 

 
でも、

 

 
ここで諦めたらもったいないです。

 

 
チャイルドは今のことしか
考えられないという特徴があります。

 

 
先のこと、未来のことを
想像できないんです。

 

 
そして、

 

 
気まぐれな感情に流されて、
やるべきことを後回しにしてしまいます。

 

 
身に覚えはありますか?

 

 
大事なことは、
自分の未来を長い目で見つめることです。

 

 
感情に流されず、視野を広くして
作りたい未来を考えてください。

 

 
多くの方は
自分が思い描く現実の世界を
体験したいから

 

 
フラクタル心理学を
学んでいるんだと思います。

 

 
だったら、

 

 
途中で諦めず、
未来へ向かうために
思考を作ってください。

 

 
目先のことにとらわれているときは、
視野が狭くなっているときです。

 

 
それは、気が付かないうちに
チャイルドに振り回されている
ことになります。

 

 
表層意識の自分が
しっかり深層意識を
リードしてくださいね。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
重地先生のお話、いかがでしたか?
本当に、おっしゃる通りですね。

 
表層意識が、深層意識に命令をして
しっかりコントロールしましょう。

 

 

 

重地先生のブログはこちらです。

https://ameblo.jp/grace-healing/entry-12253296596.html

 

 

 

重地先生のFacebookはこちらです。

https://www.facebook.com/shigechi.grace

 

 

 

追)今月のお茶会は、明日です。

 

 

★お茶しながら、
講師と直接気軽に話したい方はこちらです。

恵比寿にある、
ウェスティンホテル東京1階ラウンジでお茶会
・11/28(水)19:00~21:00
http://statwork.jp/service/teaparty

 

 

 

 

全スケジュール