2018年10月21日母と娘

 

 

お母さんと二人で楽しく、

「おままごと」をしていました。

 

 

 

すると、

別の部屋にいた赤ちゃんが

ぐずったのです。

 

 

 

お母さんは、

ちょっと待っててね、といって

赤ちゃんのところにいきました。

 

 

 

残された3歳の女の子は、

さびしいと強く思い、

 

 

 

私より、赤ちゃんのほうが

かわいいんだ!

 

 

 

お母さんは、

赤ちゃんばかりかわいがる!

 

 

 

どうせ、

私はかわいくないんだ!

 

 

だったら、もう、

病気になってやる!と決めました。

 

 

 

お母さんの気持ちを

自分の方に引き留めるために、

 

 

 

病気になることを、

決めてしまったのです。

 

 

 

こんなふうに6歳以下の子どもは、

ささいなことで腹をたて親を恨むのです。

 

 

 

たった、これだけのことなのですが、

この女の子の人生を左右するほどの、

 

 

 

思考パターンを

身につけてしまうのです。

 

 

 

これを解くのは、

出来事を追体験し、

 

 

 

さびしかったね、

お母さんとおままごとしていたのに、

 

 

 

赤ちゃんにじゃまされちゃったね、

と一度感情を出して、

 

 

 

セラピストに共感してもらい、

慰めてもらいます。

 

 
次に、これが勘違いだったと、

わかるように誘導し、

 

 

 

本人が感情をともなって、

勘違いに気付くことが必要です。

 

 

 

原因は自分の傲慢・怠慢・無知であったと、

こころから納得することにより、

 

 

 

病気になってやる、

という決めたことを、

手放すのです。

 

 

 

そして、

新しい楽しい魅力的な選択をし、

 

 

 

こどもがにっこり笑ったら

修正が終わります。

 

 

 

新しい選択をしたのですから、

 

 

今後はこの新しい選択が

習慣になるよう、

何回もイメージします。

 

 

 

新しい回路を太くしていくいのです。

 

 

 

こんなふうに、

心の奥深くにある幼い頃の勘違いを

 

 

 

解いていくと、

あなたの人生がガラッとかわります。

 

 

 

フラクタル心理学マスターコース初級で

 

 

 

このやり方を詳しく学び、

実践していきます。

 

 

 

人生を変えたい方、

思い通りに生きたい方は

必須のプログラムです。

 

 

 
今日、そのプログラム、

フラクタル心理学マスターコース初級の

2日目(全4日)です。

 

 

 

誘導瞑想をして、

勘違いを解いて

 

 

 

被害者意識を解除し、

思考パターンを変えます。

 

 

 

追)これからフラクタル心理学を始める方は

個別体験会から、どうぞ。

http://statwork.jp/free2

 
************************

 
★★ 仕事はうまくいっているのに、
なぜかダメ男を選んで後悔しているあなたへ

 
「あなたのパートナーを
理想の男性に変える心理戦略」

 

 

を伝えている電子書籍を出版しました。

 

 

Amazon1位になりましたので、
記念キャンペーンをします。

 

 

電子書籍と同じものを無料PDFにしたので
10月31日まで、希望の方にはプレゼントします。

 

 

 

ここに、お申し込みをしてください。
https://www.reservestock.jp/subscribe/87565

 
************************

 

全スケジュール