2018年10月8日怒る

 

 

あなたの言うことを全く聞かない人が
あなたの目の前にいたら、
あなたはどう考え、どう行動しますか?

 

 
それが夫でも、妻でも、子どもでも、親でも、
兄弟姉妹でも、上司でも、部下でも、同僚でも、
取引先でも、お客さまでも、生徒でも、先生でも、
友人でも、初めて会った人でも。

 

 
考え方はみな同じ。

 

 
どう考えますか?

 

 
人生経験を長く積んでいらした方は、
きっとこう考えるでしょう。

 

 
世の中には、いろいろな人がいる、

 

 
自分と同じ考えの人ばかりではない、

 

 
きっと何かの事情があるんだろう。

 

 
こういう人もいるんだと、認めればいい。

 

 
認められないからトラブルになる、と。

 

 
でも、それが認められないんですよね。

 

 

 

 

フラクタル心理学では
どう考えるのかというと、

 

 
360度自分、周りはすべて
自分の潜在意識の投影。

 

 
あなたの潜在意識にたまった思考が
現実化している。

 

 
だから、その人をつくり出してるのは
自分だということです。

 

 
「人は鏡」と言いますが、この本当の意味は、
「人は自分の潜在的な可能性の鏡」なのです。

 

 
ですから、写っているのは、
現実に表れているのは、

 

 
潜在意識に過去にためてきた思考が
でてきたということなのです。

 

 
簡単にいうと、
あなたの過去だということです。

 

 
ですから認めるも何もありません。

 

 
そこにいるのは、あなたなのです。

 

 
その人を変えたいなら、
あなたの潜在意識を変えればいいのです。

 

 
もっと詳しい理論を学ぶのが
マスターコース入門であり、

 

 

実際にあなたの潜在意識を変えるのが
マスターコース初級なのです。

 

 
入門・初級を学んで、修正しないかぎり
思い通りの人生は、難しいかもしれません。

 

 
周りの人はあなたの潜在意識を
写してくれているのです。

 

 
ありがたい存在ですね。

 

 
あなたのお越しをお待ちしています。

 

 

 

全スケジュール