2018年9月25日オフィス

 

 

今日はこれから、
入門講座の講師を久しぶりに担当します。

 

 
フラクタル心理学を学ぶなら、まずこの
マスターコース入門からです。

 

 
フラクタル心理学には、マスター以外にも
多くの講座があります。

 

 
自分の場合は、
どこから受けたらいいのかわからない、

 

 
という方もいらっしゃるでしょう。

 

 
物には順序があります。

 

 
順序を間違えると、理解できませんし、
なにより、効果がでません。

 

 
ですから、
やみくもに受けるのではなく

 

 
自分は今どういう状態で、
何が必要なのか

 

 
よく見極める必要があります。

 

 

スタットワークのホームページに
「フラクタル心理学の学び方・順序」
http://statwork.jp/tawlearning

がありますので、参考にしてください。

 

 
詳しく知りたい方は
お茶会を利用するのもいいですよ。

 

 
フラクタル心理学で言えることは、

 

 
何をするにしても、
まず入門講座、そして初級講座。

 

 
ここまでやってから、
次を考えます。

 

 
被害者意識がある状態では、何をやっても
うまくいきませんから。

 

 
どんなことをしていくにも、

どんな生活をしたいのか、

どんな人生を生きたいのか、

 

 

 

にかかわらず、
マインドを整えることが最優先です。

 

 
入門+初級、からスタートです。

 

 

 

そのための個別体験会です。
http://statwork.jp/free2

 

 

 

 

全スケジュール