2018年8月19日家族2

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ただいま、入門講師おめでとうキャンペーン中です。
8月9月に入門を受けると。日めくりカードをプレゼント!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

初級復習会の感想をいただきました。
掲載の承認を受けていますので、シェアします。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

初級受講後、復習会には初めての参加でした。

 

 

 

誘導瞑想とパンチ法について、
自信を持ってできるように再確認できました。

 

 

 

修正がうまくいかない場合の
チェックポイントも教えていただきました。

 

 

 

自分で解けなかったプチ呪い
「目を使いすぎると目が悪くなる」
について質問したところ、

 

 

 

私が0.1以下の強度近視なのは
見たくないものがあるからだと
はっきりわかりました。

 

 

 

両親と妹も強度近視です。

 

 

 

まわりの友達も強度近視の人が
多いので、

世の中は目の悪い人が
多いものだと思っていましたが、

 

 

 

私の思考量がそこまで多かった
だけのことでした。

 

 

 

復習会の後で、
私が見たくないものは
何なのか考えました。

 

 

 

いくつかありそうですが、
いちばん見たくないのは感情だ
と思います。

 

 

 

自分の感情も見ないふりをしがちですし、
他人の顔色も見えないほうが楽だと
思っています。

 

 

 

フラクタル心理学を学び始めた後も、
癒しや共感が苦手です。

 

 

 

優しい言葉をかけることに抵抗があります。

優しい言葉を受け取ることにも抵抗があります。

 

 

 

どちらも白々しい感じを受けます。

 

 

 

修正過程で涙が出たこともありません。

 

 

 

私の場合、修正についても、
闇雲にゴリゴリとストイックに突き進むのは
違うのかなと思いました。

 

 

 

癒しと共感がうまくできたら
修正も成長ももっとスムーズに
できるのかなと思いました。

 

 

(YHさま)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

YHさま、ありがとうございます。

 

 

 

修正の基本は、両親に対するものです。

 

 

 

お父さん、お母さんとの関係を修復する修正を
見直しましょう。

 

 

 

その過程涙が出ないはずはないのですが、
YHさんは、涙が出たことはないというのです。

 

 

 

ここをもって丁寧に見ていく必要がありますね。

次回の復習会で、見ていきましょう。

 

 

 

 

全スケジュール