未来トーク

 

フラクタル心理学マスター初級の最後に、
出てくるのが、未来トークです。

 
現在の問題の原因となっている
被害者意識を解除するために

幼児期に戻って、
親に対する勘違いを直したり、

 

 

お母さんのおなかの中にいた自分の
気持ちになってみたり

幼い頃の思い出を調べたり、

 

 

プチ呪い

 

 

アファメーション

 

 

パンチ法

 

 

ポジティブだけの誘導瞑想文
を経て、未来誘導の後

未来トークをします。

 
この未来トークはすごく楽しいです。

 

 

今から3年後にどうなっているか。

 

 

受講生同士で、
3年後にばったり会ったという設定で
会話をします。

 

 

講座の中では、仕事編、と結婚編に
わかれています。

 

 

どちらか好きな方を選んで、会話します。

 

 

会話のサンプルはテキストにあるのですが
相手に合わせて、変更も可能です。

 

 

口から出まかせもOKです。

 

 

3回連続して行うのですが、
3回とも内容が違ってもいいのです。

 

 

3年後をイメージしてどんどん答えていきます。

 

 

すると、脳が錯覚して、すでにそのことが
現実化しているように受け取るのです。

 

 

その時に、現在の問題の解決法が
口からすらすら出てくるのです。

 

 

初級が終わった同士で、是非、日常生活でも
未来トークをしてみてください。

 

 

進むべき方向や解決策が出てきて、
明るい未来がみえて、すごく楽しいです。

 

 

楽しい未来トークを体験して、
次は中級に進みましょうね。

 

 

 

全スケジュール