3pjuxbk-s0ehyyih3kui_1082044348

 

<グループカウンセリングの感想>

 

 

いかに自分が
チャイルドにひたりっきっていたか。

 

 

したつもりの修正が
まだまだ甘すぎていることを実感しました。

 
貴重な6人の枠の中に滑りこむことができて
本当に、本当によかったです。

 

 

一色先生のコメントの一つ一つに
チャイルドがめった切りになりました。

 

 

…………

夫に、子供に、
つまり、
人に自分の存在意義を作ってもらっている。

 
自分の存在意義は、自分で作りなさい。

 
働くレベルも、まだ、
やっと0から1になったところ。

 
人のためになら働ける、
つまり人のためでしか、
働く気になれないのが問題。

 
脳がまったく成長できていない。

 
まず、
大人になるという基本からいきなさい。

 
男性はそんなことをいってられない。
家族をまず養わなければならないから。

 
そこをちゃんと認めて
主人をもっとたてること。
大切にできていない。

 
その上、世話が必要な状態にして、
自分の存在意義をつくろうとしている。

 
そうでもして自分の足元に火がつかないと
自分は働くことをしませんといっている。

 
うだうだ言わずに今すぐ
働く決意をして働くこと。

それをしない限り、現状は改善しない。

 
夫といることが幸せだと
思っているのは依存そのもの。

 
赤ちゃんの頃にお母さんを
えられなかったから、
夫を掴んでこれが私のお母さん!
とやっているのと同じ。

 
「いい加減にしなさい」と、
荒療治でその手を切ってやること。

 
「女は依存で得」の考えをやめること。

 
猿の生き方しかしていない、
いかに自分が人間として生きるか、
を常に考えて決断をしていくこと……

 
等々…

一刻も早く、きっぱりと、
チャイルドをやめて、大人になること。

 
大人になる、人間としての生き方の
決断を積み重ね続けて行きます。

 
レベル1の低い世界を生きて
そのレベルの幸せだけで満足するのではなく、
もっともっと上のレベルをめざしなさい。

 
まずは、人間としての生き方をしなさい、
との一色先生のお言葉

 
その言葉に牧野内先生が以前
おっしゃってくださった言葉も浮かびました。

 
『あなたはフラクタル心理学を
なにも理解していない。

症状が、数値が、どうのこうの
と言う問題ではないの。

あなたの生き方なのよ!』

 
二つとも、心にしみました。

 
チャイルドが癒されたと思えてから・・
とかではなく、

 
うだうだ言わせずに、とにかく動く!働く!

 
自分の存在意義は自分がつくりだす。

 
すべては、そこから。
それしかない、と思いました。

 
このままいったら、
大変なことになるところでした。

 

 

この機会をつくっていただけましたこと、
本当によかったです。

 

 

(KKさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

KKさま、ありがとうございました。

 

 

この感想を読んで少し怖気づいてしまう方も
いるかもしれませんね。

 

 

チャイルドがめった切り。

 
結婚したり、母親になると
子どものために
夫のために
などと思っているのが
当たり前で正しいことのように思いがちです。

 
そこに依存しないこと。

 

 

自分が自立してこそ
お互い成長してゆけるのですから

 

 

いつまでも、蓋をして
迂回しようとしていると
(無意識的にでも)
時間がもったいないですよ。

 
大変なことになる前に
うだうだ言わず、
大人になって自分の
存在意義を自分で見つけましょう。

 

 

 

 

全スケジュール

関連記事はこちら

  • 関連アイテムはまだありません。