2017年12月26日疲れたサラリーマン

 

あなたは、疲れていないのに、
「疲れた」といってしまうこと、ありますか?

 
疲れていないのに、疲れたというのは、
かまってほしいからですね。

 
かまってほしいという潜在意識が
言わせているのです。

 
そして習慣化しているのでしょう。

 
充実感があるときには、疲れていたって、
疲れたとは言わず、

 
「よくやった、今日も一日よく働いたなあ、いい日だった」
といいます。

 
疲れた言うときは、
被害者意識があるときです。

 
やらされた、と思っていると、
疲れたと言いたくなりますね。

 
あなたは、いかがですか?

 
被害者意識をとる素敵な方法が、
ありますよ。

 
もう、お分かりですね。

 
そう、
フラクタル心理学マスターコースです。

 
無料体験講座の段階では
多くの受講生が疲れやすいといいます。

 
そして、入門講座を受けると、
まず疲れが軽くなったと言いますね。

 
講座が進んでいくと、
疲れなくなったという声をよく聞きます。

 
ある意味で、疲れやすいかどうかは
被害者意識の減り具合の
バロメーターかもしれませんね。

 
疲れない状態で、
新年を迎えたいですね。

 
あなたのお越しをお待ちしています。

 
追) 明日から、年末集中初級講座が始まります。
入門が終わっている方、どうぞご参加ください。

 
年内に被害者意識をクリアにしましょう。
フラクタル心理学マスター初級(全4日)9:00~19:00
・12/27(水)12/28(木)12/29(金)12/30(土)

 

 

全スケジュール