2017年12月4日横断歩道

 

 

あなたは、成功をしたくない、っていう
思いありますか?

 
そんなことはない、誰だって
成功したいはずだと思いますか?

 
あるんですよ。
成功しちゃ困る、という思い。

 
わざわざ、遠回りしたり、
あと1歩というところで、ストップしたり。

 
簡単に成功したら、
面白くないんですね。

 
ドラマを作りたい。

 
単調は嫌なのですね。
平凡は嫌いなのですね。

 
穴掘り人生は、
卒業したはずなのに。

 
もしかしたら、
目標が低いのかもしれません。

 
スポーツでも、
金メダルが見えてくると

 
急にやる気がしなくなったり
するそうですよ。

 
金メダルの先を
目標にすればいいのです。

 
ボクシングや空手でも、
相手の先を狙うそうですね。

 
成功もすぐに手に
届きそうな目標でなく、

 
その先を狙ったほうが
いいでしょう。

 
信号が点滅しているとき、
走って渡りますよね。

 
でも、渡れそうだと思ったとき
急にスピードを落としませんか?

 
信号がもし、2つあって、
そのさきも点滅していたら

 
スピードは落とさず、
そのままつっぱしりますね。

 
そして、2つめの横断ができそうなとき
やはりスピードは落とします。

 
でも1つめの信号は、
すべて走りますね。

 
遠回りしないで、
つっぱっしりましょうね。

 
まだまだ、
先があるのですから。

 
成功に導く方法があります。
どこまでもいけます。

 
そう、天井なしです。

 
その方法とは、
フラクタル心理学です。

 
明日は、成功へ導くための
修正を学ぶマスター初級が始まります。

 
お待ちしています。

 

 

 

全体スケジュール