2017年5月2日インド

 

 

昨日のブログで「神の見解」といったのを覚えていますか?

あるかたから、急に「神の見解」といわれて、

違和感を感じたということでした。

どこかの宗教みたい、と。

いいえ、まったくちがいます。
~~~~~~~~~~~~~~~
「上司が、無理なことばかり、言うのよ」

「提案しても、ちっとも、聞いてくれないの」

「結婚しろ、とか、仕事に関係のないことばかり、言われるの」

これを聞いたAさんから、

「あら、そんなの、簡単よ、いい方法があるわよ」

と言われたら、あなたは嬉しいと思いますか?
~~~~~~~~~~~~~~~

ここから昨日のメルマガは始まり、
~~~~~~~~~~~~~~~
Aさんが、言おうとした神の見解をマスターしてみませんか。
~~~~~~~~~~~~~~~

で終わっているのです。
いい方法=神の見解

これが何か、わかりますか?

 
これはインドの若者の話です。

1.四人の若者が倉庫事業をしていた。飼っていたネコの足に一本ずつ所有者の名前をつけていた。

2.そのネコが足を一本ケガして、その足が原因で倉庫で火事を起こして、四人は大損した。

3.元気な足の持ち主三人が、ケガのある足の持ち主を訴え、賠償を求めた。

4.すると、裁判官は、次のように言った。

「ケガした足を倉庫に連れて行ったのは、残りの元気な足である」

「だから、元気な足の持ち主三人が、ケガした足の持ち主に賠償せよ」

 

 

ええっ???

一人のほうが悪いと思ったら、

三人のほうが悪かった!!

という判決で、びっくり!!

 

 

 

「神の見解」と「人間の見解」は真反対なのです。

 

 

 

本当の「神の見解」は、

加害者は誰か、という発想はしない、ということです。

 

 

 

というのは、「思考が現実化する」ので、

誰にとっても、
自分の思考が現実化した世界に生きているからです。

自分が被害者になるとしたら、

実は、自分が自分の加害者である、ということなのです。
以下、一色真宇先生のブログより(2011年4月)~~~~~

 

「神の見解」というものがある!!!

それは「人間の見解」とは違うんだ!!!

だから、人間は、不幸なことをつくってしまうんだ!!!

という気づきのためには、とてもいい話で、

私はこの話が大好きです。

 

 

しかし、まてよ、と。

結局のところ、被害者が加害者だった、というわけで、

そこで終わってはいけないのです。

 

というのは、このインドのお話のオチでは、

結局、だれかのせいでこうなってしまった、

という状態は変わっていないからです。
人が本当に被害者にならないためには、

自分のパワーを取り戻すことが必要です。

 

パワーを取り戻すには、厳しい関門があって、

自分の傲慢、怠慢、無知を認めなくてはいけません。
傲慢、怠慢は、神の本質から生じる二次的な問題です。

 

なぜなら、「思考が現実化する」を根本的に知っていると、

なにもしなくても自分の思考で世界が生じるから、

そのままでは傲慢・怠慢なのです。
無知、というのは、神であることを忘れなければ、

創り上げた現実を楽しめないので、

無知が生じるのです。
一度見たビデオはもう知っているから、

二度と借りないということですね。

(ときどき、見たことを忘れるから、

うっかりまた借りてしまう)

 

現実を楽しむには、無知が必要です。
そんな神の本質をもともと持っていながら、

そのことを半分忘れて、人のせい、が始まり、

これを認めると、逆に神のパワーを思い出すのです。
ですから、なにかの被害者になったとしたら、

そこには自分の神としての意図があるから。

 

神ってエライ人、という意味ではありません。

創造主という意味です。

 

思考が現実化しているから、すべての人は創造主です。

 
さて、インドの四人の若者の話に戻りましょう。

この四人は、結局、綿花の取引の仕事を失って、

多大な借金が残ったのです。
なんだか、被災地で家や仕事を失った人たちと同じですね。

さて、なぜこのようなことが起きたのででしょうか?

インドの若者はなぜ事業に失敗し、多大な借金を抱えたか。

 

 

 

まず、四人に共通するのは…

1.そろそろ事業をやめて、自由になりたかった

2.借金があると、だれかに同情される、まわりがやさしくなる

3.自分が金持ちを批判していた。金持ちを否定していた。その法が自分に戻ってきた。

4.親に復讐したかった(育て方が悪いから、幸せになれない、と言いたい)

5.他にもっと重大な失敗する要因があった(たとえば、放漫経営だった)が、
ネコが起こした火事ならば、そちらの方に目がいき、自分の間違いがごまかせる

6.人生は突然、悪いことが起きるものだ、という思考パターンがある。
(これは怠慢で気まぐれな気持ちから生じる。)

 
そして、ネコのケガした足の持ち主の若者が、三人に訴えられたのは…

1.自分の無関係なところで責められる、というパターンを持っていた
(これは、自分の本当の罪をごまかしたいという心理)

2.自分は嫌われるという思考パターンを持っていた。
(この若者は、他の三人に比べて働きが悪いか、おそろしく傲慢か)

3.自分がかつて、八つ当たりで人を陥れた。
(1の裏返し。こんなことをしていたから、自分が同じ事をされる)

4.誰かのお金を使い込んでいた(1の本当の罪を隠すという、罪の一例)

というところです。

 

 

 

このように、原因をちゃんと見れば、

心の修正法があるので、

この思考パターンを解除でき、

いつの間にかこの状況から抜け出せるのです。

 

 

 

でも、すぐに多大な借金は返せないでしょう?と

思うかもしれませんが、

パターンを外せば、借金がなくなるという状態に、

早く移行できるのです。

 

 

 

すべては、「思考が現実化する」。

私たちが見ている現実は、まだまだ、はっきりと

固まったものではありません。

 

 

 

あなたが認識している現実は、まだほんの一部です。

早めに手を打てば、現実は次第に変わっていくでしょう。

運命は必ず、修正可能なのです。
だからこそ、

自分の運命を選び続ける価値があり、

生きる意味があります。

 

 

~~~一色先生ブログはここまで~~~~~~~

 

4月27日朝霧高原のキスミレ

 

 

 

 

被害者意識をなくす方法を学び、

実際に運命を修正していくのが

フラクタル心理学です。

 

 

 

早めに手を打てば、現実は次第に変わっていきます。

思考が現実化する。100%例外なく!ですから

あなたが神なのです。

 

 

本当の「神の見解」を思い出してください、

フラクタル心理学を学ぶことにより。
では、また。ごきげんよう。

 

 

無料体験講座
毎週木曜19:30~20:30
5/4、5/11、5/18、5/25

 

 

 

個人カウンセリング
フラクタル心理学マスター入門 (全2日)10:00~17:00
・5/06(土)5/07(日)
・5/13(土)5/14(日)
・6/03(土)6/04(日)
・6/10(土)6/11(日)
・6/21(水)6/28(水)

 
フラクタル心理学マスター初級(全4日)9:00~19:00
・5/15(月)5/22(月)6/12(月)6/19(月)
・5/16(火)5/23(火)5/30(火)5/31(水)
・5/20(土)5/21(日)5/27(土)5/28(日)

 
フラクタル心理学マスター中級(全5日)9:00~19:30
・5/01(月)5/02(火)5/03(水)5/04(木)5/05(金)
・6/01(木)6/08(木)6/15(木)6/22(木)6/29(木)
・6/26(月)7/03(月)7/17(月)7/24(月)7/31(月)

 
フラクタル心理学マスター上級 講師:白鳥ますみ
・8/23(水)8/24(木)8/25(金)

 
入門復習会19:00~21:00
・5/10(水)←注意
・6/06(火)
・7/04(火)

 
初級復習会19:00~21:00
・5/16(火)
・6/13(火)
・7/03(月)←注意

 
中級復習会19:00~21:00
・5/23(火)
・6/20(火)
・7/18(火)

 
潜在意識コントロール法(ディズニー研修)
・5/11(木)8:10~16:00

 
占いいらずの未来予知法・潜在意識を自分で知る方法LDP、19:00~21:00
・5/08(月)
・5/26(金)
・6/10(土)
・6/17(土)
・7/15(土)
・7/22(土)

 
LDPスキルアップ講座
・5/09(火)19:00~21:00
・6/03(土)17:30~19:30
・7/29(土)19:30~21:30

 
フラクタル心理学家族関係コース(全2日)10:00~16:00
・7/08(土)7/09(日)

 
コア発掘講座(全3日)9:45~12:45
・5/18(木)6/02(金)6/16(金)

 

 

 

 

お金のブレーキを外すワーク19:30~21:30
・5/06(土)
・6/03(土)
・7/01(土)

 

 

 

 

稼げる個人ビジネス加速講座 体験セミナー19:00~21:00
・5/12(金)
・6/02(金)
・7/07(金)
・7/14(金)

 
稼げる個人ビジネス加速講座(全8日)10:00~17:00
・8/7、8/21、8/28、9/4、9/11、9/18、10/2、10/16

 

 

 

 

お茶会20:00~22:00
・5/30(火)
・6/27(火)
・7/25(火)

 
全体のスケジュール