4月11日ツツジ

 

フラクタル心理学マスターコース入門の
感想をいただきました。

掲載の承諾をしていただきました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今まで、「引き寄せの法則」や
「思考は現実化する」など学んだり聞いたりしたが、

どこか自分に都合の悪い部分は
そのルールを当てはめずにいたと思う。

 

 

しかし、フラクタル心理学を学ぶ中で
「はっ!」と思うことが多く

自分ごととしてとらえるクセがつきつつある。

 

 

正直、辛い部分ではあるが、
知ること・気づくことが出来てよかった。

 

 

また、心理学だけでなく現象学を聞いてみたい。

自分の怠慢さを直すのが、今後の課題に感じる。

 
思うだけでなく、行動してなんとか直したい!

初級でもよろしくお願いします。

(30歳代女性 自営業フリーランス AGさま)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

このAさんは、2日目は法事でお休みでした。

というのは、おじさんが亡くなったからだです。

ということは、2日目は受けたくなかったということですね。

 
親戚の方を亡くして、2日目は受けないという選択をしたのです。

こんなことをいうと、変なことを言うやつだとお思いでしょうね。

 
あなたのまわりに起きるどんなことも、

あなたの思考が現実化しているのですから、

しかも、100%例外ないのです。

 
現実というのは、直接五感で認識できることをいいますから、

おじさんが亡くなった現場にAさんが立ち会っていたら、

このAさんの起こした現実ですが

 

 

その場にいなければ、Aさんの現実ではありません。

つまりAさんの思考の現実化ではない、

Aさんが起こしたのではないのです。

 

 

ただそのことを2日目を休むための意味づけ、言い訳にしたのです。

嫌なものから逃れるという思考パターンがあるからです。

そして約1か月後に振り替えて2日目を受講しました。

 
Aさんはこの1か月の間に、それなりに成長していらっしゃいました。

1日目の内容が「かなりきつい」と思ったようです。

 

 

実はAさんは、かなりできる方です。

理解がはやいです。

 

 

だからこそ、1日目の内容を真剣に受け止め、

つらいと思ったのでしょう。

それはそうでしょう。

どのひとも最初は、被害者意識のままですから

とてもつらいのです。

 

 

その原因となっている思考を変えるのが初級なのです。

Aさん、2日目は積極的な姿勢でした。

上級の先の現象学までやりたいとのことです。

 

 

入門の次は初級。

 

初級では、
潜在意識の奥底にひそむ勘違いによる

思考をとりのぞきます。

この勘違いをとってはじめて、

思い通りの人生を歩むことができるのです。

本当の自分になれるのです。

 
入門を終えて、

まだ初級をはじめていないかた。

もったいないですよ。

さっさと初級に進みましょう。

あなたの人生です。

待ったなしです。

優先順位を上げて、スタートさせましょう。

 

 

では、また。ごきげんよう。