3月27日ジンダイアケボノ

 

 

昨日に続いて修正文を掲載しますね。

フラクタル心理学マスターコース初級講座で

受講生がつくった修正文です。

読者の方のお役に立てば、と

掲載の承諾をしてくださってます。

 

 

この受講生の息子さんは

司法試験を受けるためずっと勉強だけをしてきました。

もうすぐ30歳。

さすがに4回目は、公務員試験も受けこれは合格。

現在は公務員として働きながら、勉強中です。

この息子に対して「裏切られた」と思ってます。

 

 

修正文2~~~~~~~~~~

おねしょをすることで、

お母さんを〇〇ちゃんから引き離し、

あなたの世話だけをさせようとしていたんだね。

だから、
保育園でお昼寝の時間におねしょをしたんだね。

それで、別室で、濡れたまま、

お母さんが迎えにくるまで、待たされていたんだよ。

お母さんに、なかなか迎えに来てもらえず、

待っている間、

周りの友達から笑われ、遊びたくても遊べず、

寒くて、冷たくて、

お母さんを憎いと思ったんだね。

だったら、もう給食の牛乳は飲まない。

おねしょするくらいなら、

寝ないって決めたんだね。

それで裏切られたと感じたんだね。

 

 

でもね、それは勘違いだよ。

 
お母さんは、直ぐにでも迎えに行こうと

頑張っていたよ。

あなたをとても大切に思っていたよ。

でも、お母さんは、2人のお母さんなんだよ。

成長に合わせて世話の量が変わるんだよ。

だから今は、〇〇ちゃんの世話が多くなるのは

当たり前なんだよ。

お母さんは、いつも公平だよ。

 

 

だから、
お母さんを独り占めするのは、やめさい。

あなたは、成長しているんだから

1人でいることに自信を持って

やるべきことに集中しなさい。

成長は楽しいことなんだよ。

 

 

だから
保育園にいるときは、保育園のことに集中しなさい。

そうすれば、心から楽しい人生になるよ。

充実した思い通りの人生がおくれて

豊かに、幸せになるよ。嬉しいね。
お母さん、ごめんなさい。

~~~~~~~~~~~~~~~
親が自分をかまってくれていないと思っていますね。

それで本来やるべきことに気が向かず、おろそかになっています。

自分で立つことがつらいと思っています。

(お漏らしで濡れた下着のまま立っているのがつらい)

 

 

チャイルドに成長することは楽しいこと。

成長することは自立することだと教えます。

自立すると得することがたくさんあるんだと教えること。

チャイルドが友達と楽しく過ごしているところをイメージします。

 

 

受講生自身も子離れできているかどうか、よくチェックして

もっと自分のことに集中しましょう。

 
では、また。ごきげんよう。

 
無料体験講座
毎週木曜19:30~20:30

 
フラクタル心理学マスター入門

 

 
フラクタル心理学マスター初級

 
フラクタル心理学マスター中級

 
入門復習会

 
初級復習会

 
中級復習会

 
全体のスケジュールはこちらです。