IMG_2109

 

【進む方向】
牧野内です。

 

 

いくら頑張っても結果が出ていないとしたら、

方向が違うのかも。

 

 

頑張るのではなく、

方向を変える。

 

 

自分のやりたいこと、

売りたいものを売るのではなく、

 

求められているものを用意する。

 

 

お客さま目線で。

 

 

東京から大阪に行きたいとき、

仙台に向かっていたら、

いくら頑張ってもいけない、

ますます遠くなる。

 

 

 

こういうときには、周りの何かが、

教えてくれているはず。

 

それを読み取ればいい。

 

 

気がつかないと、気がつくまで、

潜在意識は教えてくれ続ける。

 

 

たとえばこんなふうに。

 

 

東京から大阪に行きたいとき、

仙台に向かっていると、何らかのことで、

今やっていることはちがうよ、と

教えてくれているはず。

 

 

 

それと気づかずさらに仙台に向かっている、

まるで北海道に向かう勢いで進んでいるとしたら、

どうだろう、きっと必死で止めるだろう。

 

 

 

これ以上動けなくなるようなことを

引き起こすはず。

 

 

だって、行く方向が違っているから。

 

 

このとき、方向が明確でないと、

方向を修正するできごと等は起こらない。

 

 

行き先が大阪と決まっているからこそ、

それ以上そっちに進むな、と

教えてくれるのです。

 

 

 

なんてありがたい

潜在意識なんでしょう。

 

 

自分を動かしているのは、

潜在意識なのです。

 

 

急に身体が痛くなって動けなくなったり、

いろいろ教えてくれます。

 

 

気がついて方向を変え、大

阪方面に足を踏みだした、

とたんに痛くなくなって、快調になる。

 

 

 

潜在意識よ、ありがとう。

 

 

いかがですか?

 

 

実は、私たちは、周りの状況から、

深い意識を読み取ることができるのです。

 

 

そんな技術があるのです。

 

 

それは、LDP

(自分で潜在意識を知る方法・占いいらずの未来予知法)

 

 

人生のカーナビとでも言えるもの。

人生の暗号を解く方法。

 

 

私はこれを学び、マスターしました。

 

 

あなたも、この方法を使ってみませんか?

 

 

詳しくは、こちら。

 

 

追)12月18日に、男性のLDP講師が誕生しました。

 

 

弊社の経営コンサルタントをしていただいている

佐野芳己先生です。

 

 

佐野先生のLDPを受けたい方は、

連絡をくださいね。

 

 

 

 

IMG_2129