早起き

 

ある受講生の話。

 
フラクタル心理学マスター入門
授業の最後に、
行動計画をたてる、
というのがあります。

 
せっかくフラクタル心理学入門
学んだのだから

 
あなたの人生にプラスになる
行動計画をたててもらうのです。

 
内容は、なんでもいいのです。
具体的な行動計画を
書いていただきます。

 
頑張ります、
のようなことではなく

 
実際に行動できることを
期日をいれて、書くのです。

 
ある受講生が

”朝5時におきる。”と
いうのを決めました。

 
いいですね。

 
ただ、ひとりでやっていると、
知らないうちに始めて

 
知らないうちに、
やめてしまうかもしれないので

 
フェイスブックを使うことにしました。

 
まず、「毎朝5時におきます」
と宣言します。

 
そして、毎朝5時におきて
フェイスブックに、

5時におきました。と
だけ書きます。

 
もちろん、ほかのことを
書いてもいいのですが

 
5時におきたことを、
記録し、公開するのです。

 
すると、だれかが、きっと
「いいね」としてくれます。

 
見ていてくれる、と思うだけで、
励みになります。

 
この受講生も、
フェイスブックを使って

 
5時起きを
記録しはじめました。

 
私も、
”いいね!”
しました。

 
あるとき、
彼女がフェイスブックに

 
”おはようございます。また寝ます”
と書いてあったのです。

 
行動計画のことを
知らない友達たちは

 
「おはようございます、
そしておやすみなさい」

 
などと、書いています。

 
5時に起きて、フェイスブックに記録し
そして、また寝る。

 
なんのためにやっているのか、
まったくわかっていないのです。

 
がっかり。

 
ショック。

 
おもわず、
「なんで、寝るのですか」
と書きました。

 

 

土日は会社に行かないので、
5時に起きなくても
困らないから。

 
でも、困る困らないということでは
ありませんね。

 
本当は5時に起きて
前からしたかった速読をしたいのだそうです。

 
5時に起きて、活動をはじめよう。

 

 

みなさんも行動計画立ててみてください。

 
本人の許可をもらっているので、
アップしました。

 

 

全体のスケジュールはこちらです。